お金のツボ|副業・キャッシング情報ブログ

お金について書いていきます。副業やキャッシング方法や知っていて得するお金のことを紹介します。

LINE(ライン)を使った副業を調べてみた結果!

一昔前だと、私たちのコミュニケーションは、手紙や黒電話でしたよね。それが、ポケベルになってピッチが出てメールというものが出てきました。

 

最近はスマホの普及でアプリを使う人が急上昇してメールを利用する人も少なくなっていますね。昔は、メールを送るのに5円や3円などかかっていましたが、今ではLINEがコミュニケーションをとるのに必要なツールになっていますね。

 

そのLINEを使って稼ぐ方法について調べてみました。

 

LINEで儲ける方法!稼ぐ方法!

LINE(ライン)で稼ぐ方法で1番手っ取り早いのは、LINEスタンプです。すみません、手っ取り早いというと、簡単にできるというイメージがでてきますが、簡単ではありません。

 

そもそもLINE(ライン)を使っていない人からするとLINEスタンプってなに?って人もいますよね。LINE(ライン)スタンプとはLINEでのやり取りで、了解やお休みなど、ちょっとした言葉を絵を使って返信できる機能です。

 

少し、きつい言葉でも、スタンプを使うことによって、冗談のようにつたえることができます。※これは、人によって使い方はかわります。

 

このLINEのスタンプは、無料のものもあれば有料のものもあります。有料のものを販売し、多くの人に売れれば、かなりの儲けになります。

 

現在LINEを利用しているのは6600万人ともいわれています。仮にスタンプが100円で売れた場合、6600万人×100円=66億円にもなります。

 

もちろん、LINE利用者すべてが利用すればの話ですが、かなりの利益が見込めるのはm違いないですね。

 

LINEスタンプはアイディアと画力があれば、初心者でも作ることができるので、ちょっとしたアイディアを持っている人は挑戦してみましょう!

 

LINEアフィリエイト

アフィリエイトを始めた人なら知っている人もいるかもしれませんが、メルマガアフィリエイトというものがあります。メールマガジンを発行して、その中にアフィリエイト商品を紹介して売る方法です。

 

メール利用者が減っているので、今後は、LINEアフィリエイトの流行りが来るのは時間の問題だと思います。

 

以上がLINEで稼ぐ方法です。王道は、LINEスタンプを作って販売する方法ですね。いづれ、このブログの企画として、LINEスタンプも作成していこうと思いますので、LINEスタンプ作成編興味がある方は、ぜひ、コメントください。

 

ちなみに、私は、画力もアイディアも人並み以下かもしれませんw。

 

そんな私がLINEスタンプを作った場合どのくらい時間がかかってどのくらい売れるのかを検証しようと思います。

 

ブログランキング参加中!

 
人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村