お金のツボ|副業・キャッシング情報ブログ

お金について書いていきます。副業やキャッシング方法や知っていて得するお金のことを紹介します。

FEACEBOOKの投稿内容の監視要員3000人追加!?【ネット事情】

今日は、少しお金の話からそれてしまいます。

 

最近FEACEBOOKを使ったメディアの宣伝活動を取り組んでいる人は非常に多いですよね。日々の暮らしを充実しているようにして、自分のようになる方法を教えます。

 

といってそのやり方を、情報商材として販売して設けている人もいます。昔は、そういったSNSは交流の場として、活躍していましたが、今は、少し変わったようですね。

 

最近は、自分の利益のための宣伝という方が増えたようです。収益化するために日々更新する人や実際に知人に近況を報告する人が多いため、今回FeaceBookでは、3000人の監視を追加することを発表しています。

 

フェイスブックは今や、世界最大級のSNSサイトですね。問題があれば、すぐに対応できるように、通報があればすぐに動ける立派なコンテンツ作りをするために人員を増やしているそうです。

 

今現在フェイスブックには世界で4500人ものコミュニティーオペレーション部門がいるみたいだが、この4500人を、この1年で、7500人にしたいようです。

 

フェイスブック創始者であるザッカーバーグはコンテンツの強化のためにたくさんの人を雇っています。最近ネット社会はどんどん成長しています。

 

少しでも、コンテンツとして、終わってしまったサイトは、グーグルから、ペナルティーを受ける可能性があります。アフィリエイトやサイトを運営している方は、自分の運営しているホームページやブログのコンテンツを充実したものにするようにしていきましょう。

 

良いサイトが作れれば、お金を稼げるサイトになること間違いなしです。サイトの運営は難しいですが、コンテンツの強化は常にしておきましょう。