お金のツボ|副業・キャッシング情報ブログ

お金について書いていきます。副業やキャッシング方法や知っていて得するお金のことを紹介します。

記事を書いてお金を稼ぐ方法!【ウェブライター】

仕事って私たちが知っている以上にたくさんありますよね。技術の発展により仕事も変わってますよね。特に最近はスマホやパソコンが普及していてネットはなくてはならない存在になりましたね。

 

ネットの普及のおかげで、運送業は昔以上に忙しくなり今は、人員不足ともいわれていますね。そんなネットで稼ぐ方法のうちのウェブライターについて今回は記事にしてみようと思いました。

 

ライターというと小説作家や新聞記者などのイメージが先行してしまいますが、ネットの普及でできた新しい職業ともいえるのがウェブライターです。

 

ウェブライターのメリットについて

副業としても、本業としても魅力的なウェブライターの仕事についてまとめます。ウェブライターのメリットは始めるのに、資金がかからないという部分が一番大きいと思います。

 

お金を稼ぐうえで、どうして最初の初期投資は必要なものです。しかし、ウェブライターは記事を書くことでお金を稼ぐことができるので、記事をかけるならスマホやパソコンがあれば、仕事をはじめることができます。

 

そして、もう一つが、どこにいても、仕事ができるという点です。例えば事故にあって寝たきりの状態であってもベットの上でパソコン1つあれば記事を更新することができます。そして、なにより文章を書くのが好きなあなたにとっては、好きなことを仕事にできるということが一番のメリットに感じると思います。

 

ウェブライターになるために必要なもの

・パソコン

・銀行口座

 

この2つがあれば、あなたもすぐにでもウェブライターになることができます。

 

夢も実現できるかもしれないのがウェブライター

ウェブライターの仕事はいろいろあります。

ブログライター

・リライト

・ウェブサイトライター

・メルマガライター

・セールスライター

・コピーライター

・コラムライター

電子書籍作家

情報商材

ゴーストライター

など、一言でウェブライターといっても書く内容はことなります。ウェブライターを副業としてするなら、自分に負担がかからない内容のものを選ぶことをおすすめします。

 

もし、本業として考えているなら、自分で積極的にブログライターなどのASPに登録をすることをおすすめします。ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダーの略で、ブログやサイトのコラムなどの仕事をASPからもらうことができるようです。

 

登録者はたくさんいるので、本業でかんがえているなら、自分から積極的に仕事をさがし取り組むとよいでしょう。

 

人気がでれば、あなたに直接仕事がきたり、ブログなどを自分で運営していれば、そのブログを買い取りたいという話や書籍化の話など仕事が仕事をよんでくれるでしょう。

 

小説家やライターというとかなり敷居が高くなかなかなれないというイメージが強いと思いますが、時代は変わり、情報が強い社会になっています。

 

書く仕事をしたいなら、まずは挑戦してみましょう。今まであきらめていた夢だとしても、遅いということはありません。挑戦できる時があなたのベストなタイミングです。

 

後悔のない人生を選びましょう。

 

 

ブログランキング参加中!

 
人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村