お金のツボ|副業・キャッシング情報ブログ

お金について書いていきます。副業やキャッシング方法や知っていて得するお金のことを紹介します。

3億8000万円の行方は?

4月20日に福岡市で貴金属販売会社の社員が現金3億8000万円余りを奪われましたそうです。事件の詳細についてまとめて紹介していきます。

 

被害にあった男性はみずほ銀行福岡支店前の駐車場で東京の貴金属販売会社の男性社員が引き出したばかりの現金3億8000万円余りをスーツケースにいれており、そのスーツケースごと2人組の男に奪われたというのが4月20日にありました。

 

業務で取引するために3億8000万円のお金を使うってふつうじゃかんがえらえれませんよね。ふつうなら、振り込みでの取引ですよね。貴金属店はなにか、怪しいにおいがします。

 

 

 どちらにしても、今回の事件は、私は知り合いの犯行だと思っています。そんな大金を持っているというのを知っている人じゃないととは思いますがどうなんでしょうか。

 

被害者は前日にも知人と現金を引き出していたそうです。しかも3億8000万円とほぼ同額の現金を下ろしていたそうです。

 

ということは、お金を下ろすのは日常茶飯事だったんでしょうか?わかりませんね。

 

ただ、貴金属店をしていると金の取引には振り込みではなく現金で取引することがおおいようなので、貴金属で働いている人なら億単位を持ち運ぶのは当たり前のことなのかもしれませんね。

 

もし、同業で働いている人がいらっしゃるなら、ぜひコメントしていただければと思います。

 

事件当日に不可解な事件が発生した!

強盗があった当日に福岡空港から7億円の現金が無許可で国外にもちだそうとした男がいたそうです。もちろん、7億円を持ち出した男は関税法違反の疑いで逮捕されたそうです。その容疑者は韓国人の4人の男みたいです。

 

もちろんその、7億円が3億8000万円だと調べたみたいですが、残念ながら紙幣には被害者の指紋もなかったので、このお金は全くの別と警察ははんだんしているようです。

 

2日で福岡で約15億円のお金が動いているということになります。偶然にしても少し変な感じはしますが、いったい何があったんでしょうか。

 

犯行手口を見る限りは、犯人は計画的な犯行とみているようです。

 

少し変わったお金の事件について紹介していきました。また事件の動向がわかり次第紹介していきます。

 

ブログランキング参加中!

 
人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村